大規模修繕・改修工事をお考えのマンション管理組合の皆様へ

  • ①大規模修繕の進め方

    大規模修繕には、中長期的な計画が不可欠です。スムーズに施工を進めるための方法をお伝えします。

  • ②大規模修繕の必要性

    老朽化のリスクは美観低下だけではありません。なぜ大規模修繕が必要なのか?分かりやすく解説します。

  • ③大規模修繕の費用

    “大規模”なだけに、費用も莫大…?気になる大規模修繕に対する費用の相場をお教えいたします。

  • ④大規模修繕業者の選び方

    大きな費用がかかる大規模修繕。失敗しないための賢い、優良業者の選び方をアドバイスいたします。

施工事例

特許取得のエスジーの独自技術をご紹介します

  • 強化塗料SG-2000

    独自開発した画期的な繊維強化塗料「SG-2000」。驚異的な密着強度・引っ張り強度を誇り、塗るだけで外壁コンクリートの爆裂・落下のリスクを大幅に軽減します。

    Read more

  • 超低圧注入工法

    粘度の低い樹脂を低圧で注入することで、隙間への高い浸透力を実現。“2度と剥がれない”タイルを目指し生まれたエスジーの独自工法です。

    Read more

  • ゴンドラ工法

    施工中もベランダからの景観を遮らず、あらゆる形状の建物に対応可能な特許取得の独自工法。建物を囲むような足場を作らずに済むため、入居者のストレスを軽減できます。

    Read more

独自開発の工法で高品質な大規模修繕工事

株式会社エスジーは、東京・神奈川などの関東近郊および静岡で、独自開発した各種工法を用いた大規模修繕工事を承っている会社です。当社は平成元年の設立以来、数多くのマンション工事に携わってきました。現在では、多くのオーナー様、管理組合様に厚い信頼をいただき、年間90棟にもおよぶ大規模修繕工事を手がけています。

当社が常に念頭に置いているのは、「いかにしてお客様のニーズにお応えするか」ということ。これまで独自に開発してきたさまざまな技術・工法・機器・塗料は、すべてその強い想いから生まれたものです。?

なかでも、浮いたタイルを2度と剥離させないことを目指した「超低圧注入工法」や、特許を取得した、足場を組まない施工方法「ゴンドラ工法」「爆裂」によるリスクを大幅に低減する画期的な塗料「SG-2000」は当社の白眉とも言える技術の結晶です。

大規模修繕のご相談はエスジーへ

エスジーでは、施工だけでなく大規模修繕に関するあらゆるご相談を承っています。長期修繕計画の作成・改定のサポート、ご予算(修繕積立金)に合わせたプランのご提案など、さまざまなご要望にお応えいたします。どうぞお気軽にご相談ください。

大規模修繕のご相談はエスジーへ