大規模修繕業者選びのポイント

数多くある大規模修繕業者のなかから実際にマンションの工事を行うのはたった1社。どこの業者もよく見えたり、逆に決め手に欠けたりしてなかなか絞りきれずにいる方もいらっしゃるのではないでしょうか。こちらのページでは、業者選びにお困りの方に向けて、失敗しない業者選びのポイントをご紹介します。

ポイント1.担当者の対応

業者の技術力はもちろん大切ですが、人と人とのお付き合いである以上、丁寧な対応はさらに大切です。お問い合わせ時や現場調査時の担当者の対応、お見積もりや修繕計画プランニングの際のしっかりとした説明など、随所に業者の姿勢はあらわれるもの。ビジネスとしてだけのドライな対応ではなく、「親身になって考えてくれている」と感じる業者を最終的に選びましょう。

エスジーに寄せられたお客様の声

ポイント2.実績

大規模修繕はもとあるものを直していく作業のため、簡単な作業なのではと思われるかもしれません。しかし作業範囲が限られる一方で、多くの人が暮らしているマンションを施工しなければならないため、ある意味では新築以上にデリケートな作業が必要になります。

そこでものを言うのが経験値です。多くの実績があるということは、それだけたくさんの提案をしてきた証。施工品質はもちろん、居住者にストレスを与えない工事を行える可能性も高くなります。施工実績の数は、そのまま業者の信頼度と言っても過言ではないのです。

エスジーの施工事例

ポイント3.施工中のケアは十分か

ポイント2で述べたように、大規模修繕では居住者への配慮が非常に大切。数ヶ月もベランダが使えない、洗濯物が十分に干せないというのでは、居住者のストレスは募るばかりです。

極端な話をすれば、施工方法はその業者がどのような姿勢で大規模修繕に臨んでいるかの裏返しとも言えます。現場調査時や見積書提示時に、どのような施工方法を行う予定で、どのように居住者に配慮して工事を行うか、またどのようにトラブルに対処するかなどを尋ねてみるといいでしょう。

日照・景観を遮らないエスジー独自の工法「ゴンドラ工法」

Pagetop

東京近郊でのマンション大規模修繕なら特許取得の技術エスジーへお見積もりのご相談・お問い合わせはこちらからどうぞ。